8/16 Brawl Stars(ブロスタ)バランス調整 日本語訳

みなさんこんにちわ。すいません。今日は早く寝てしまっていたので起きて急いで書いています。今週もバランス調整が入りましたが、どんな感想をお持ちですか?前回の調整は「?」と思うような点があったので、今週の調整がゲームをいい方向に導いてくれるといいですね。

元記事はこちら

www.reddit.com

導入部分

やぁBrawlerのみんな! 僕らは幾つかのキャラクターについてバランス調整しているよ。僕らは過去のバランス調整の中で、各キャラクターの勝率を重視しすぎて幾つか誤った判断になったんだ。僕らは今、全てのゲームモードにおける各キャラクーの使用率とトロフィーの範囲を更に細かくと見ているけど、これはより正確なキャラクターのパフォーマンスを把握しようとしているためなんだ。コミュニティーからのフィードバックも細かく見てバランス調整の決定に活かしているよ。

 

キャラクターバランス

Shelly

  • リロード時間を1.25秒から1.5秒に増加
  • メイン攻撃の射程を7.66タイルから6.66タイルに減少(1タイルは各障害物1個分の大きさだと思われる)
  •  メイン攻撃の弾が更に広角度で離れるようになった。

今回のシェリーへの変更は、どんな状況に置かれても生き残ることができる万能型のとしての彼女を少し使いづらくしてしまう。リロード時間の増加によって彼女がひたすら戦い続けることはできなくなるね。メイン攻撃の射程が減少したことと、より広角度に弾が広がるようにになったことで、彼女は中間距離での隠れながらの攻撃が少し非効率になるよ。

 

Piper

  • - メイン攻撃のダメージを460から440に減少
  • - スーパー攻撃の各グレネードのダメージを各300から各200に減少

彼女はダメージ量の減少で少し弱くなるし対処もできるようにされるべきなんだ。僕らは彼女のスーパー攻撃が敵からの攻撃を回避する用途で圧倒的に有効だと感じていたので少し抑えるべきだと思ったんだ。

 

Jessie

  • メイン攻撃のダメージを140から160に
  • スーパー攻撃(据え置きの砲台)の発射間隔を0.35秒から0.25秒に短縮し弾の速度も33%高速化

今回の変更で彼女は効率的にエリアコントロールができるようになり、より力強く、多才に活躍できるようになる。メイン攻撃のダメージ増加は彼女をより有能なキャラクターにするね。


Crow

  • メイン攻撃とスーパー攻撃のダメージを各ナイフ60から80に増加
  • ポイズンのダメージを90から80に減少

僕らはCrowが攻撃対象が毒を食らった後にトドメをさす力に欠けていることを発見したんだ。今回の強化でCrowのナイフを食らうと、より致命的になるね。


Dynamike

  • メイン攻撃のダメージを各ダイナマイト160から180に増加
  • スーパー攻撃のダメージを500から540に増加
  • メイン攻撃とスーパー攻撃の爆発までの時間を1.5秒から1.4秒に高速化

僕らは、火力の増加と爆発までのスピードを高速化することで彼をより楽しくつかえるようになると思ってるよ。


Barley

  • メイン攻撃とスーパー攻撃のダメージを各瓶120から140に増加
  • メイン攻撃の瓶が飛ぶ速度を16%高速化
  • スーパー攻撃の瓶が飛ぶ速度を8%高速化

火力の増加は彼を全てのゲームモードで有効にするはずだ。彼の瓶は少し遅すぎるように以前は感じていたけど、今はより迫力が増したね。


Bo

  • リロード時間を2秒から1.7秒に高速化

リロード時間を高速化することで彼に一定距離でのエリア支配の能力を与えるね
※すいません、うまく意味取れませんでした。

 

Colt

  • メイン攻撃の弾速を9%高速化し攻撃範囲を10タイルから10.66タイルに増加

Coltは少しRicocheの影に隠れすぎていたので今回の変更で彼のメイン攻撃に力強さが増すと思うよ。

Bull

  • リロード時間を1.5秒から1.6秒に低速化

リロードに時間がかかるようになることでシェリーよりも少し攻撃がゆっくりになると思うよ。


GAME MODE
Showdown


宝箱から得られるダメージブーストを15%から10%に減少。ダメージ量の減少はゲームがより終盤まで続くようになるね。

8/11 Brawl Stars(ブロスタ)バランス調整 日本語訳

クラロワがバランス調整入るのにブロスタはどうなってるんだー!!!と思ってたら同日バランス調整とはびっくりですね。少し過疎ってきてる気がしないでもないですが、ゲーム自体は面白いと思うので、これが盛り返しのきっかけになればいいですね。では日本語訳作ってみました。時間があんまりないんで、あとで少し修正するかも。

元記事はこちら。

www.reddit.com

 

マッチメーキングの変更

  • 同じチームに同じBrawler同士がめったにおきないようにしました。(注:プレイヤーのトロフィーが少ないときはまだ同じチームにマッチメーキングされるよ)
  • マッチメーキングのバランスの改良(?)

 

キャラクターバランス

  • Ricochet - HPを 500から600に増加
  • El Primo - HPを1300から1400に増加
  • Brock - Super shoots のロケットを6個から9個に変更し、より早く、広範囲に攻撃できるように
  • Mortis - HPが800から700に減少
  • Poco - メイン攻撃のダメージを160から140に減少
  • Jessie - super shotのチャージゲージがたまるスピードを 12.5% 遅く
  • Nita -Super ショットのチャージゲージがたまるスピードを25% 遅く

 

ゲームモード

  • Heist

    • Decreased health of all Safes by 1000
    • 金庫のHPを1000減少

     

  • Showdown

    • Power Up box damage boost increased to 15%, up from 5% - this should benefit high range, low health Brawlers and even the playing field.
    • 宝箱から得られるブーストで攻撃力が今までは5%の増加だったものが最大15%増に!これにより攻撃範囲が広いけど体力が低いBrawlerにも大きなメリットがあるはず。

 

コイン関係

コインを素早く簡単に稼いでほしかったので最初の勝利で得られるコインを増加したよ。トータルで得られるコインは変わらないけどね。

 

最初の勝利で得られるボーナスとShowdownの新しいeventでのコインの分布

 

※各Eventの数字はEvenの位置(一番上のイベントが1番下が4)

Event 1

  • 最初の勝利ボーナスを8から16に変更し通常のイベントで稼げるコインを60から52へ変更

Event 2

  • 最初の勝利ボーナスを8から16に変更し通常のイベントで稼げるコインを40から32へ変更
  • Showdownの新イベントは16から24に変更

Event 3

  • 最初の勝利ボーナスを4から8に変更し通常のイベントで稼げるコインを16から12へ変更
  • Showdownの新イベントは8から12に変更

Event 4

  • 最初の勝利ボーナスを4から8に変更し通常のイベントで稼げるコインを20から16へ変更
  • Showdownの新イベントは8から12に変更

 

 

Statsroyaleがアップデート! オープンのカスタム大会が一覧表示可能に

はじめに

皆さん、トリプルエリクサーチャレンジの進捗はいかがでしょうか?有名プレイヤーの方の動画を見る限り、自分がよく使う迫撃砲デッキでは勝つのが難しそうな気がしていて、ゴールドは欲しいけど、普段使わないカードのアップグレードにゴールドを使うのは本末転倒の気がしていて、なかなか挑戦できていません。誰か迫撃砲デッキで12勝した動画あげてくれないかな。。。

 

さて、以前紹介したクラロワの戦績や宝箱の周期が検索できるWebサービスStatsroyaleがまたアップデートしました。今回は特に無課金プレイヤーの方には嬉しいアップデートな気がします。カスタム大会についてのアップデートになります。

kazuyaocr.hatenadiary.jp

 

注:StatsroyaleはSupercell公式のサービスではありませんので利用は自己責任でお願いします。

StatsRoyale.com - Clash Royale Statistics

 

カスタム大会について

皆さんはカスタム大会によく参加していますか?自分は、クラシックチャレンジ(グラチャレで勝てるレベルでないので)で使うデッキを試したいとき等、たまに参加しています。専ら、50人のカスタム大会をよく使われる単語でいくつか検索して、オープン(パスワード保護なし)で参加可能、大会が始まった直後、もしくはもうすぐはじまる大会がヒットするまで繰り返してます。日によってすぐ見つかる場合もあれば、結構時間がかかる場合もあって、今参加できる大会をすぐに表示できる機能がクラロワに実装されればいいのになぁと思ってました。

 

普段良く使うキーワード

僕がカスタム大会の検索でよく使うキーワードは以下の通りです。「tourney」はtournamentとほぼ同じ意味なんですが、意外とヒットします。後は「第」とか「大会」は日本や中国の方がカスタム大会を作っているとヒットするときがあります。とはいえ、1個1個検索してオープンのカスタム大会を検索しても既に満員の事が多く大会を見つける

the

of

clash

royale

torunament

tourney

数字:0,1,2,3,4,5,6,7,8,9

 

今回のアップデート内容

検索時点でのオープンのカスタム大会を一覧で表示可能になりました。この機能によって、無作為に検索する前にこの機能を使えば、検索の手間が大いに省けるようになりました。

 

 

使い方

まずはStatsroyaleを開きます。

StatsRoyale.com - Clash Royale Statistics

f:id:kaka_pon:20170805005849p:plain

 

画面右上のメニューをタップするとメニューが画面に一覧表示されるので上から2つ目に「Tournaments」という項目をタップします。

f:id:kaka_pon:20170805005854p:plain

 

画面にオープンのカスタム大会が表示されます。赤枠で囲った部分は上から

----------------------------------------------------------------------------------------

・大会ID  ・一位の場合に得られるゴールドとカードの枚数

・大会名

・現在の参加人数/最大参加人数  ・残り時間

----------------------------------------------------------------------------------------

となっています。

現在参加ができるか確認する方法は、赤枠左端の参加人数で確認します。今回は13/50なので50人大会で13人が登録済みということなのでまだ参加はできそうです。また、残り時間はトーナメント終了の残り時間です。通常、カスタム大会は作成から3時間後に終了します。内訳は2時間を準備時間、1時間が実際の大会です。今回の例で言えば、作成者がトーナメントの開始ボタンを押さなければ、大会の開始まで約1時間33分あるということになります。つまりここの時間が1h00mに近ければすぐに大会でバトルができることになります。

 

尚、大会の検索ウィンドウではコピペができないので、大会IDもしくは大会名をメモっておきましょう。

f:id:kaka_pon:20170805005900p:plain

 

ここで検索すると

f:id:kaka_pon:20170805005908p:plain

 

Statsroyaleで表示されたとおり、オープンのカスタム大会が表示されました。

f:id:kaka_pon:20170805005913p:plain

 

注意点

・今の所参加可能なオープンのカスタム大会全てを表示できているわけではなさそう。

・既に満員のカスタム大会も表示されている。

・今の所英語以外の言語で作られたオープンのカスタム大会は表示できていなそう。

 ※後でStatsroyaleに聞いてみます。

 

いかがでしたでしょうか?普段グラチャレやクラシックチャレンジでガンガン戦っている人は、あまり使わないかもしれませんが、カスタム大会を頻繁に検索している自分には結構便利だと思ったので記事にしてみました。もちろん、この機能を使う人が増えてくれば大会を探すのが難しくなるかもしれませんが、機能として提供されている以上、使ったほうがいいと思います。では。

 

読み終わってすぐに使ってみたい人は以下のURLをクリック

StatsRoyale.com - Clash Royale Statistics

 

Brawl Stars(ブロスタ) 次のアップデートは9月?Android版は?開発チームからの近況報告

暫く音沙汰がなかったBrawl Stars(ブロスタ)ですが、Redditに開発チームからの近況報告が上がっていましたので簡単に日本語に訳しました。後ろの方にはAndroid版についてのQ&Aもあったので、そちらも掲載してます。

 

元ネタはこちら

www.reddit.com

 

近況報告

Hey guys,

 

戻ってきたよーーー!

 

開発チームはどこで何をしているんだって沢山話題になってたけど、ご存知の通り、フィンランドでは国民全員が7月頃に4週間の休みを取るのが習慣なんだ。

休みはそれぞれ少しずつずれていたけど、チームの殆どは職場に戻ってきているよ。僕らには改良、変更したいことがあるから、1,2日程度を生活のリズムを取り戻すためのto-do(やることリスト)を作ることに費やしたよ。

 

アップデート・バランス調整について

でだ、いつ新しい事が起きるか?ってことだけど、今週や近々にはアップデートはないよ。新しい機能を開発するには時間が必要だからね。9月の早いうちに新しいアップデートが見れそうだよ。

バランス調整について言えば、最新数週間のデータを今見ていてどんな変更をいつ実装するかを決めているところだよ。

バランス調整はアップデートの前に明らかにできるかもね。

 

今取り組んでいること

他には何があるかって?今のところ、僕らは新キャラクター(Brawler)、新ゲームモード、トロフィー/ランキングの改良や多くのゲームの品質向上に取り組んでいるよ。僕らはShowdownでのチーミングについてディスカッションをしていて、それに対処する方法についても話し合っているよ。

じゃぁ、Showdownチーミングについて僕らが何をするかっていうと。。。

 

Showdownのチーミングについて

僕らはShowdown内でチームを作り始めるとは予想していなかった。でも僕らはこれは非常に面白いソーシャルな動きだと思うんだ。プレイヤーがゲームでより良い結果を求めて見知らぬプレイヤーとわざわざリスクをとって「同盟」を結ぶのを見ているけど本当にきれいに同盟結んでるよね。勿論、いつかその「チーム」がお互い裏切らないと行けないけどね。だって、勝者は一人なんだから。

Showodownは「Hunger Game(*小説)」となんだか同系統のものに見えているよ。どんな方法でも生き残ることが必要だしね。

しかしながら、チーミングとは区別して考えたいと思う。これは稀だけれど、マッチメーキングシステムで遊んだり、友達や同じバンドのメンバーで同じShowdownの試合に入ろうとすることは良くないね。次のアップデートでチーミングを防ぐ手はずを取りたいと持っている。

 

すべてが自由なゲームってどんなものだろう?僕らもすべてのゲームモードで「本当」の自由を持てたらいいなって思っているよ。でも、Showdownでのチーミングという本当に複雑な解決方法を作るより、むしろこれを有機的にサポートする新しいゲームモードを作り出す方が良いと思う。

 

また情報流すね。

 

Q&A

同じBrawlerが偏ってチームを構成してしまう件について

Q.僕の提案は簡単にゲームを良くすることができてるんだけど、通常のマッチメーキングでチーム内に同じBrawler同士がマッチングしないようにすることなんだ。これって、時々本当に不公平になってしまうから。

 

A.わかる!今それの修正をしているよ。

Android版について

Q.Android版のリリースはいつ?大体でいいから教えてくれない?1ヶ月後2ヶ月後半年後?毎日redditをみても新しい情報がなくて時間を無駄にして、落ち込んでるよ。

 

A.Android版についての回答はまだ変わってない。つまり、まだわからない。今僕らが集中していることはゲームを出来る限り良いものにすることであって、違うプラットフォーム(android)やカナダ以外の地域に広げることではないんだ。

 

以上

クラロワ 次回(2017/10月上旬?)のアップデートについて 中の人の英語を翻訳した。

本日、クラロワの中の人が次回以降のアップデートについてSupercellのForumで書き込みをしていましたので簡単に翻訳しました。尚、カードのバランス調整等について今回は言及されておらず、全体的なシステムの改善についての情報となっております。正式なリリースではなく、あくまで情報です。

 

forum.supercell.com

 

本文

Q.毎日行うようなタスクを実装しようと考えてる?

A.うん!このあたりは次のアップデートで何かしら追加するとおもうよ。すべてがうまくいけばだけどね。参考までにいうと殆どのチームメンバーは夏休みから戻ってきてオフィスにいるよ。次のアップデートは10月の上旬を目指しているよ。心配しないで。待つ価値はあるから。

 

Q.外部リンクを介さずにアプリを通じてゲームで対戦したり協力した友達やプレイヤーを追加できるようになる?

A.なると思うよ。最初のバージョンの友達を招待するシステムに取り組んでいた時に僕らが話していたことだしね。でもその時は僕らは外部リンクを使うことに決めたんだ。だけど、次のアップデートにむけて、この機能をもう一度確認しているから、「おそらく」ゲーム内の友人リストに友人を招待する方法を追加することでしょう。

 

Q.トーナメント形式のような楽しいいゲームモードを追加する?

A.今、とってもクールなゲームモードをプレイテストしていて、今のところ、次のアップデートで実装されるようだよ。これについてはもう少し後で。。。今テストしているのはトーナメント形式のシステムではないけれど、トーナメント形式については僕らの中で沢山話しているよ。短期的には次のアップデートでトーナメント形式を導入する計画はない。長期的にはトーナメント形式がいつか実装される可能性はある。僕らはトーナメント形式のゲームモード追加がいいことだと思うけど今はまだそこに目を向けてはいない。

 

Q.まだリリースされていないカードがリーク(流出)してしまうことについてのあなたたちの考えは?

A.それは好ましくないね。でも結局のところカードのリークは僕らのミスであることは理解しているよ。もっと僕らがうまくやらないといけないよね。僕らが今持っている技術ではクライアント(アプリ)のアップデートをしないと新しいカードをリリースできないんだ、これはつまりクライアントのアップデートの際に新しいカードの情報をアプリ内に置く必要があるってことなんだ。たとえ数か月はリリースする予定がないカードでもね。僕らは今、これを改良する方法について考え/話し合っているよ。でも次のアップデートに組み込めるかはわからないな。理想的には一枚ごとにアナウンスしてリリースすればどの新しいカードも驚きになるよね。

 

Q.通常のマルチとは別に2V2用のランキングでトロフィーやリーグ、宝箱を作るの?

A.今は2V2用のランキングやトロフィーを追加する計画はないけど、それを除外したわけではないんだ。2V2はゲーム性自体がストレスと無縁でマルチでの降格の不安から逃れられる点でいいと思っているよ。2V2にランキングやトロフィーを追加することは、少なくとも僕らがよいと思っている点をある程度取り除くことになるんだ。でも、それは僕らがランキングやトロフィーの実装に反対しているわけではないよ。競争の観点でいえば、一定数のプレイヤーにはランキングやトロフィーは面白いさや楽しさをプラスしてくれるものだからね。ランキングやトロフィーを実装するにしてもしないにしてもプラスとマイナスがあるからまだ僕らは決めていないんだ。

 

Q.カスタム大会を上手くやり直すために何か取り組もうとしていますか?もしそうならカスタム大会について何をすることが有効に働くと考えていますか?

A.僕らはもっと良くしたいと思ってるよ。いくつかアイデアがあるし、最近「CWA」のビデオを見て良いアイデアがたくさんあったよ。まだテストとかはしてないけど。これは主に僕らが後回しにしていることだね(他の機能のアップデートが優先だから)でも最近はその話をしているので次のアップデート以降にカスタム大会は何かしら改良することは可能だと思うよ。(10月のアップデートではなく12月のアップデートかな)

 

以上

Brawl Stars (ブロスタ) ブロスタの中の人が強すぎるShellyについて話してたので翻訳しました

ブロスタの中の人の一人であるRyan Rlightが最近良く話題になる「Shellyが強すぎる件」についてredditで説明していたので翻訳しました。ユーザーからの質問や提案は沢山上がっていましたが、Ryanが回答しているのは一部のみなので、抜粋して翻訳します。

www.reddit.com

ちなみにRyanは同じくRedditで「ブロスタの中の人だけど何か質問ある?」に回答していた人物でもあります。

 

kazuyaocr.hatenadiary.jp

 

kazuyaocr.hatenadiary.jp

 

Ryanの説明 

僕らはShellyが強すぎる(OverPowered)って会話をよく見かけるので、僕らの考えを幾つか共有したかったんだ。まず最初にBrawlers(キャラクター)のバランス調整について説明するよ。僕らは勝率を見てるいて主にトロフィーが200以上のゲームに注目して、高レベルのプレイヤーがBrawlerをどうやって使っているかを見ている。当然、僕らは他の沢山のデータと共に、どのゲームモードで各Brawlersが使われているかとか、pre-made groups(バンドや友人でチームを組んで戦う場合)とrandom match making(野良でのマッチメーク)にも注目してるよ。

それでだ。Shellyはどうなのかというと、データでは至って平均なんだよ。全体でみるとに彼女は中間ぐらいにいるよ。明らかにShowdownでは強いBrawlerの一人だけど、他のゲームモードでは特別勝率が高いってわけじゃあないよ。

 

以下質問と回答

Q.RyanはShellyを使ってることがわかったよ :)

A.=p(笑ってる感じ)

 

Q.休暇終わったの?

A.僕はどこにもいかないよ。チームの大半はいないけどね。

 

Q.まずはじめにディスカッションの機会を作ってくれてありがとう。僕はあなた達が僕達の会話を聞いてくれていて、このディスカッションの機会を作ろうとしたことを知って嬉しいな。

僕には最近このsubreddit(スレッドのようなもの)にある、多くのプレイヤーが「Shellyはnerf(弱くする)が必要だ」と感じていることに対して、君は「データ上では彼女の勝率はshowdown以外では平均的だから現状のままでいいんだ」という説明はとても面白いとおもうんだけど。どうしてそう思うんだい?

 

A.これは良い質問だね。いくつかの理由があるかもしれないね。第一に、その理由の多くが彼女のShowdownでの強さにあると思うんだ。今のところ彼女はShowdownでトップクラスの強さをもっているけど、僕らもそれが理想的だなんて思っていないし、これを解決する方法はたくさんあるからなんだ。彼女に対して強い新しいBrawlerや他のキャラクターが活躍できる新しいShowdownのマップとかね。

第二に彼女がオールラウンドなキャラクターだってことだね。これは彼女はプレイヤー全員が最初に使えるようになるキャラクターだから意図的にそうしているのだけど、結果として彼女に対して直接カウンターできる手段がないことで時々不満が溜まってしまうこともあるかもしれないね。

僕らはこの件についてきちんと認識しているけどShellyを弱くすることが答えなのかはわからない。これからもこの件はウォッチするし、どう開発していくか見ていくよ。もし弱くする必要があれば僕らはそうするよ。

 

Q.彼女はShowdownでは最強だけど他のゲームモードでは優秀ってぐらいだよね。例えばPiperはShowdown以外ではかなり優秀なわけだからキャラクターごとに違いがあるのはわかる。すべてのキャラクターを見ていくとほとんどのキャラクターがShowdownではあんまり優秀じゃないよね。

 

A.Showdownのバランス調整はまさに僕らが検証しているところなんだ。いくつかのBrawlerが特定のゲームモードで有利になってるのは意図的ではあるけど、一つのキャラクターが専有してしまうべきじゃないという意見には同意するよ。

 

【明日以降追加で回答していれば追記する予定です。 】

Statsroyaleがアップデート!スーパーレア、ウルトラレア宝箱のスペシャルオファー周期もわかるように

【追記】 8/5に「Statsroyaleがアップデート! オープンのカスタム大会が一覧表示可能に」の記事を書いていますのでこちらもどうぞご覧ください。

 

 

各プレイヤーのクラロワの成績をWebから追跡できるサービスや宝箱の周期を確認できるサービスであるStatsroyaleがアップデートしました。マルチで取得する宝箱の周期がわかるサービスは他にもありましたが、今回、アリーナパック等ショップに表示されるスペシャルオファーの周期もわかるようになりました。

注:公式のサービスではありませんので利用は自己責任でお願いします。

StatsRoyale.com - Clash Royale Statistics

まずはじめに、StatsRoyaleの使い方を説明します。

プレイヤータグの確認

StatsRoyaleを利用するには、クラロワのプレイヤータグが必要になりますのでサイトにアクセスする前に自分のクラロワでプレイヤータグを調べておきましょう。

 

・クラッシュロワイヤルを開き自分のプロフィールを開きます。

f:id:kaka_pon:20170725192907p:plain

 

・プレイヤーネームの下にある#以降の文字列(#も必要です)をメモしましょう。これがプレイヤータグになります。

f:id:kaka_pon:20170804233826p:plain

 

StatsRoyaleの利用方法

まずはじめにStatsRoyaleをブラウザーで開きましょう。

StatsRoyale.com - Clash Royale Statistics

画面が開いたら、先ほどクラロワでメモしたプレイヤータグを#も含めて画面中央の検索ボックスに入力し、画面右の検索ボタンを押します。注:半角英数で入力すること。全角では検索できません。

f:id:kaka_pon:20170725192916p:plain

プレイヤーネームの確認と戦績の更新

次にプレイヤー名やクラン名が正しく表示されるか確認します。

初めてこのサイトを利用する人でも検索後に表示される画面が2つありますので順を追って説明します。

・自分のプロフィール画面が表示された場合

まず最初に、これは異常ではありません。これは、他のユーザーがあなたのプレイヤータグで過去に検索をしていた場合に表示されます。プレイヤータグ自体は自身のクラロワのプレイ情報から対戦相手のプロフィールから簡単に確認できるので他のユーザーもあなたのプレイヤータグを確認することができるのです。

画面中央にある「Refresh Profile(プロフィール情報を更新)」ボタンを押して最新のプロフィールに更新しましょう。さもないと以後に表示される「Upcoming Chest(今後の宝箱)」の等の数字も正しく計算されません。

f:id:kaka_pon:20170725194149p:plain

 

 

・結果が出てこなかった場合

過去にこのサイトでプレイヤータグが検索されたことがない場合にこの画面が表示されます。画面下部にある「Refresh Profile(プロフィール情報を更新)」ボタンを押して最新のプロフィールに取得しましょう。

f:id:kaka_pon:20170725192924p:plain

 

これで、今後の宝箱や今後のスペシャルオファー等の情報を表示させる準備ができました。

Upcoming Chest(今後の宝箱)について

宝箱にかかれている「Next」とは今マルチで勝利すると獲得できる宝箱の意味していて、+8と書いてあればNext+8個目に獲得できる宝箱を意味します。また巨大宝箱・魔法の宝箱・ウルトラレア宝箱・スーパーレア宝箱・スーパー魔法の宝箱までの個数は常に表示され、獲得すると次回獲得できるまでの個数に更新されます。ちなみに半透明な宝箱は既に獲得した宝箱を2個まで遡って表示しています。

 

f:id:kaka_pon:20170725195455p:plain

 

 

Upcoming Shop Offers(今後のショップオファー)とは

これが今回(アップデートは7月19日)追加された機能です。

Upcoming Shop Offer」とは今後のショップオファーという意味です。スーパーレア宝箱やウルトラレア宝箱のオファーが不定期にショップに並んでいましたが、今後はこの画面で次にオファーが来る日を確認することができるのでカードのアップグレードでゴールドを使い果してスーパーレア宝箱が買えない!なんてこともなく計画的にゴールドやGemを使用できます。

Available in 5day」と書いてあれば後5日後にショップにその宝箱のオファーが並ぶ事になります。渡しの場合購入していないアリーナパックがいくつかあるので、それが3日後に表示されるようです。

f:id:kaka_pon:20170725192938p:plain

 

今後のアップデートについて

やはり日本語への対応が期待されますが、これについてTwitterで聞いてみたら「複数言語への対応を勧めているよ!」との回答を頂いたので、時期はわかりませんが、日本語化へ期待したいと思います。※つたない英語ですいません...

【追記】8/5に「Statsroyaleがアップデート! オープンのカスタム大会が一覧表示可能に」の記事を書いていますのでこちらもどうぞご覧ください。

kazuyaocr.hatenadiary.jp