海外でクラロワのプロプレイヤーしてるけど、何か質問ある(coltonw83)?を翻訳してみた

はじめに

日本でもCRLについてのアナウンスがあり、プロプレイヤーの選考会が開催されているところですが海外のプロプレイヤーであるColtonw83がredditでユーザーからの質問に答えるAMA(ask me anything :なんでも聞いて!!)を開催していたので翻訳してみました。現時点で、日本国内のクラロワプロプレイヤーはけんつめしさんだけですが海外には複数のプロプレイヤーがいて、彼もTeam Quesoというスペインのチーム(サジゴブ(現在はteam liquid)やsokingで有名)に在籍していました。

※このAMAの後、team quesoからの離脱をチーム・本人が発表

※追記:3/29 coltonw83はCRLへ参戦するcompLexity Gamingへの移籍を発表しました。

 

 

 

 


現時点でクラロワのプロプレイヤーを真剣に目指している人は日本に限ればそれほど多くはないかもしれませんが、プロプレイヤーとしての考え方や、PS向上のコツ、生活が垣間見える質問もありますので、読み物としても結構面白いと思います。

尚、質問が多岐にわたるので、クラロワや本人に関係ない質問・本人が答えていない質問は省き、その他はできる限り掲載できるようにしました。また、質問はあらかじめ内容で分類しています。※分類は後で修正するかも。※文体がいまいち統一されてないけど、暇があったら修正します。

簡単にではありますが、colton本人に和訳してもいいって了解ももらえました(sureの一言だったけどlol).Thx colton :)

 

元ネタ

www.reddit.com

 

自己紹介

僕の事を知らない人の為に簡単に自己紹介をするね。僕は専業のクラロワのプロプレイヤーで且つコンテンツクリエータで、ゲームはグローバルで配信された一か月後からプレーし始めた。クラロワをプレーする前はlegua of legendのダイヤモンドリーグの中間層で3年ぐらいプレーしていて、その前はWorld of WarcraftCall of Dutyをプレーしていたよ。基本的に僕はゲームを一つ選んで徹底的にやりこむタイプの人間で、結果として、このような機会につながってる。クラロワは今多くの点で私の人生そのものだね。

 

僕は今大学を1年間(最低一年)休学していて、スペインのTeam Quesoで生活をしているんだ。 僕の主な成果として、King's Cup 第2位、Arena Battles Qualifier、CCGS 北アメリカ大陸 トップ10、CCGS invitational 第1位、World Championship ベスト16、RPL チャンピオン 2回

Kings Cup

Gamergy Masters 2017

 

World Championship

www.youtube.com

coltonw83のソーシャル関連

※現時点で、Team Quesoを離脱済

 

 

 

 

 

AMA(なんでも聞いて)本文

プロプレイヤーについて

Q.一日平均何時間ぐらいCRやるの?

A.始めたころは2-3時間、今は5-6時間かな。言うまでもなく、ゲームをしていないときは大抵ゲームの事やデッキの可能性やソーシャルメディア・コンテンツの作成について考えています。

 

Q.プロになるってどんな感じ?マスターしたゲームをずっとプレーして退屈にならない?

A.そんなに大きくは変わらないかな。僕はゲームにより真剣に取り組んで、ゲームにより多くの時間を使ってるだけだよ(夢がかなった)。それにゲームを完全にマスターする事なんてないよ。僕ははおそらくプロフェッショナルなんだ。なぜなら私は一つの事柄で自分の能力を最大限に引き出すことが大好きな性格だし、僕は全力で努力をすることに決めた事に飽きたりしないから。

 

Q.僕は20勝したこともあるし、カードの獲得数は20万ぐらいだけど、プロのレベルじゃない。カードサイクル・エリクサーのカウント、精神力・基本的な事柄、あなたのようなプロとそれ以外をわけるものは何?

A.それは素晴らしいチームメイトと全てのメタの組み合わせを練習する事だと心から思うよ。そうすれば、あなたは一貫して最先端の組み合わせで戦うことができるね。加えて、戦う可能性があるデッキに対して、自分のデッキがどう戦ったらよいのかマクロ的な視点で知っていることだね。

 

Q.セミプロレベルに到達したいと思う人にどんなアドバイスをする?

A.自分が負けた全てのリプレーを見返して、相手のユニットレベル・デッキ構成・バッドマナー(スタンプ)のせいで負けたという考えを捨てるんだ。 99%の試合で、あなたは相手が勝つための手助けとなるミスを犯しています。このゲームはとっても沢山の小さな決断と素早い反応があるから完璧にこなすのはとっても難しくて、その目標/精神力に挑戦することがきみを改善するんだ。

また、プロのプレーヤーを見て、あなたが好きなデッキのタイプをプレイしたり、プロのプレイヤーの進め方をゲームの最終結果よりも注意して見てください。

 

Q.クラロワリーグについて(このAMAはヨーロッパでのクラロワリーグへの参戦チームが発表される前に行われました。) もしTeam QuesoがCRLのチームとして選出されなくて、他のプロチーム(例えばCloud9)があなたを選んだらそれを受け入れる?またその理由は?

A.僕は常に自分の選択肢について聞いていますが、Quesoが大好きだからここにいたい思っているよ。最終的にこれは僕の仕事だから、いつもできる限り最良のポジションに自分自身を置くようにしないといけないね。

 

Q.プロになる為、大学を1年間休学してるってことだけど、プロプレイヤーとしての役割が大きすぎて大学へ通えないの? それとも、クラッシュ・ロワイヤルだけに集中することができたら、ゲームへのいろんな点での関与(トッププロプレイヤーとコンテンツクリエイター)へ対応しやすくなるから?

A.そうだね。僕はカリフォルニア大学サンディエゴ校へ行くつもりだったけど、プレイヤーとの両立は北アメリカのCCGSへ出ている間に粉々になったし、僕はどちらの面でも満足な結果は出なかった。加えてプロプレイヤーであることは僕の夢だったし、プロプレイヤーとしての道を追い求めて、最大限活用していくかもしれないね。学校に行くことは待てるよ。

 

Q.移動費や大会へのエントリーフィーを差し引くと大体プロの給料っていくらぐらいなの?esportsの組織がクラロワそのものと限られた大会でプレイヤーに給料を払うメリットって何?確かに毎年2か3個の大きな大会があるけど、1位の賞金ですら2万ドルぐらいで、それ以外は同額を他の参加者で分けている。大会を開催することで知名度の向上を図ることが全体の目的でないなら、僕は彼らがどこで利益を上げているのかわからない。個人的な考えでは大会を開催する場合、確実に大金を払い、得ているものが少ない。

A.残念ながら、ほとんどの質問には答えられないな。 長期的には基本的に他のesportsと同じようになるだろうね。

 

Q.ゲームがうまいって気づくのにどれぐらいプレーした?最初からこのゲームが上手かった?それとも最初は平均的なプレイヤーだった?

A.最初っから上手かったよ。その後で、オンラインのリーグ戦を戦って、結局最初の挑戦でオフラインイベントで1万ドルを獲得したよ。

 

Q.CCGSで勝者と敗者を分けたのは何だと思う?PSの差?

A.そうだね、BO3やBO5はスキルがものを言うね。一つのミスがゲームの勝敗を分けるから、それをしないためにみんながトレーニングをするんだ。

 

個人的な事

Q.どうやって収入をえているの?何か支払われていたり寄付があったりするの? もしくは副業があるの?

A.ユーチューブの広告収入。プレイヤーとしての契約、twichのチャンネル購読、twitchの広告収入、トーナメントでの賞金(昨年はトーナメントだけで3万ドル(約315万円)獲得したよ)

 

Q.最近youtubeにビデオ上げてないよね?

A.スペインに来たばかりなんだ。今日、コンピュータが使えるようになった最初の日なんだよwww EUのコンセントはアメリカのと違うから違うアダプターが必要だったんだ。

 

Q.w83(coltonのハンドルネームの末尾についている部分)って何の意味があるの?

A.wは僕の苗字のイニシャルで83は中学の時のアメフトの背番号だよ

 

Q.彼女いないの?

A.いないよ。僕は3年間で、2つの異なる州と二つの国に住んでいるし、もっと安定したら、また、デートしてみようとするかもね。CRは今現在僕の人生で、大好きだけど、沢山の時間が必要なんだ。訳せず)CR is my life atm(at the moment) and I love it but it also takes a lot of my time, wouldn't want anything to hold me back either.

 

Q.大学を休学する前は何を専攻していたの?

A.まだ決めている最中だったんだ(1年だけだったしね)でも多分人文学かな

 

Q.勉強を中断したのはよい判断だと思う?スマホのゲームは変化がとっても急速だということを考慮すると、同様の事はTeam quesoのゲーミングハウスにいる殆どのプロプレイヤーに当てはまるよ。(サジゴブは住んでないけど) ※surgical goblinはこのAMAの後、プロゲーミングチームのteam liquidへ加入しました。

A.僕はこれが良い選択だと思うし、僕にとって正しい選択だったと思った。僕はいつでも戻ることができるよ。

 

クラロワについて

Q.マルチはクラロワのPSを表す良い指標になると思う?あるいは、プレイヤーは地震のスキルをより正確にはかる為にグラチャレやクラシックチャレンジをプレイするべきだと思う?ペッカホグのデッキはチャレンジモードで有効だと思う?それともPEKKKAバトルRAMがいい?

A.あなたがタワーとカードが全てカンストしているアカウントでない限りトーナメントの基準が唯一”公平”なゲームモード。PEKKA RAMがいいねw

 

Q.CRLのフォーマットについてどう思ってる?

A.まだ詳細が全く出ていないけど、僕はCRLがびっくりするような方向に進んでいてeSportsとしてのクラロワは大規模になっていくと思う。本当に興奮するね。

 

Q.2018年のCCGについてどう思う?僕はこれがチーム戦だから好きじゃないんだ。これは私の期待していたものではない。個人的には2018年のCCGは特定のプレイヤーに向けてのものであって、できればすべてのプレイヤーがこの新しい制度に対して参加させたい。

A.うーん、これはクランバトルじゃあないよ。CRLはesportsの括りで、もちろんこれは対象が限定されたものだね。プレイヤーはLOL(League of legend)やその他の主要なesportsのようにフルタイムの仕事をする人たちで占められるね。僕は次のアップデートには楽観的でうまくいけば新しい素晴らしい機能が追加されるでしょう。

 

Q.クラロワのバランス調整についてどう思ってる?みんながカードに何千ドルも費やした後にカードを弱くするなんて、ひどいとは思わない? 例えば ロイヤル・ゴースト、メガ・ナイト。

A.正直に言って、私は最近のバランス調整と追加している要素についてかなり良いと思っています。ウルトラレアカードについて彼らがどのようなスタンスを取るか僕には分からないな。マジックアーチャーは決して強すぎる事はないので、 僕は彼らが単に沢山のお金が欲しいわけじゃないと思いたい。僕にとっては、カードはトーナメントレベル(ウルトラレアならレベル1)でありさえすればよいので、いつもお金をかけないで使えるようにする。ウルトラレアカードは多くの場合クールなコンセプトだね。

 

Q.20勝チャレンジでどんなデッキを使うの?

A.まだわからない、多分ストリームするよ。

 

Q.どんな要素を追加したらもっと競争性が増すと思う?

A.トーナメントレベルでのランキングやクラン対抗等かな

 

Q.ラグや不具合への対処についてコツはある? Youtuberがこれらの不具合をまとめて注意喚起することでこの事象についての注意喚起になると思う?

A.僕はスーパーセルがユニットをドラッグした時の不具合を修正して以降ラグはあんまり多くないんだ。だからこれについては回答がないんだごめんね。多分修正されると思うよ。

 

Q.マルチについてのあなたの意見は? よりよくするためには何を変更したらいいと思う。

A.僕はレベルを付ける事が大嫌いですが、それはマネタイズをする為の方法でもあります。レベルの範囲がトーナメントスタンダードの範囲であればいいけど。

 

Q.フレンドリーバトルで、バトル開始時のデッキが固定できる機能についてどう思う?彼らはプロプレイヤーがテストしてからそれを実装するかを決めると言っていたので、私はあなたが好きか嫌いか興味があるんだけど?

A.僕はいつも全てのカードが決められているという考えはゲームがより反復的(いつも同じ)になるので好きじゃない。でも、手札がランダムであるということは運の要素もあって、ゲームの良い点を確実に損なっている要素だと思う。僕はその代わりに開始時の手札の1-2枚は常に決まった状態で始めて他はランダムなのがいいと思う。デッキの画面で左上のカードの周りを金色で囲って最初の手札として指定し、それ以外を赤枠で囲えば区別できるよね。

 

Q.バランス調整が入った後はどんな事するの?仲間と新しいデッキを試したりグラチャレやったりするの?他には?

A.バランス調整がアナウンスされたらデッキを考えて、チームメイトとすぐに試すよ。彼らが強力なメタデッキに対してどのようにフェアをしているのかを見て、弱くなったデッキとその新しい強さなどを試してみてくよ。

 

Q.クラロワは人気のesportsタイトルとしてどれくらい続いていくと思う?僕は何年も続くことを期待しているけど:D

A.僕はかなり長い間続くと思うよ。

 

Q.新しいデッキやユニットを使い始めるとき、新しい組み合わせをどうやって学んでいますか?ただ、フレンドバトル、グラチャレをプレーするだけ?それとも他のやり方がある?

A.新しいデッキを使うときは主にチームメイトとするけど、グランドチャレンジで徹底的にプレーする。そうしないと簡単すぎて退屈してしまうので。ゲームの知識や時間をかけてカードを使っていくことでデッキを作っていくよ。たとえ私が過去に似たような古いデッキを使ったことがあったとしてもね。それがプレーを助けてくれるし、自分のリプレーを見る事で自分のプレースタイルを再考することも助けてくれるよ。

 

Q.クラクラのヒーローについてどう思う?クラクラにも導入すべきだと思う?

A.よくわからないな。それを公平に導入するのは難しいように見えるけど。

 

カードについて

Q.トルネードについてどう思う?このスレッドにいる人間の大部分はキングタワーが起動できる点やスプラッシュ系のカード(ガゴ群れとか)に対して有効であることから弱体化を望んでいる。僕は使うにはスキルが必要なカードなので、弱体化すべきでないと思う。あなたはどう思っているのか興味があるな。

A.贔屓目かもしれないけど、そのままがいいな。トルネードのような高いスキルが必要なカードは受け入れられるべきだよw。多くの人々はホグライダーへのカウンター以外にトルネードの可能性を知っていない。もし、運営がトルネードを弱くするとしたら、ダメージを減らすだけにして、他の部分についてではないね。

 

Q.ダクプリについて?今強すぎる?それとも、前から?

A.今は少し強いね。将来はわずかながら弱くなるかもね。

 

Q.アイススピリットは汎用性が高すぎて1エリクサーのカードに対して価値が高すぎると思う? 大きなトーナメントの前にお気に入りのリラックス方法はある? スペインでの好きな料理は?(彼は今スペインに住んでいるので)

A.アイス・スピリットと4体のスケルトンは私の好きなカードです。 エリクサーコストが少ないカードは、実際に私の意見では決して圧倒的な力を持っているわけではないので、ゲーム内でPSの上限を上げることができるから、僕はこれらのカードが好きだね。 あんまりリラックスしたりしない、音楽を聞くかな? 私はスペインでは肉とワインがかなり好きです。

 

Q.どのカードがお気に入り?その理由は?

A.マジックアーチャーかな、彼を使ってタワーを狙うのがいいと思うよ。

 

Q.ライトニングがバランス調整されるとしたら、どうなったらいいと思う?

A.個人的な意見だけど少し強くすべきだよね。少し制し時間を増やすか少し攻撃範囲を広げるとか(以前と同じでは内にせよ)

 

Q.バーバリアンハット(ババ小屋)についてどう思う?最も弱いカードの一つで、過去2年で最も使用率が低いカードだよね。

A.以前はババ小屋はゴーレムへのカウンターや3銃士へのライトニングへの対策として極端に強かったよね。正直言ってクラロワの中では全ての小屋(ババ小屋・ゴブ小屋)はリスクを取らないのでゲームを退屈に扠せてると思う。ババ小屋は今のところ2−3のデッキでまだ使われていて、デッキの相性が悪い場合は悩ましいカードだね。 僕はゴブ小屋よりもババ小屋とオーブンが好きじゃなくて相手のデッキによって全く役に立たなかったり、極端に強かったりするから。

 

Q.ムート式砲台はバランス調整されると思う。僕は5コストにしては対して良くないと思うんだけど。

A.ちょっと弱いよね。

デッキについて

Q.BO5やRPLのようなスキルを競うゲームにおいて、どうやって使うデッキを決めているの?自分が使いやすいデッキを使うのそれとも対戦相手にカウンターを充てられるようなデッキを使う?

A.私はたくさん練習したデッキを使うけど、それでも対戦相手と同じデッキや相性の良いデッキを使うこともあります。相手のデッキに合わせたカウンターデッキは当たる確率が低いから使うべきじゃないよ。僕は相手と互角の勝負に持ち込んで、後は自分自身が相手よりも優れていると信じるようにしているよ。

 

Q.いくつぐらいメタのデッキをマスターするの?そこそこ上手く扱える8-10個のデッキを用意するのと本当にうまく扱える4-5個ぐらいのデッキを用意するのだったらどっちがいいと思う?

A.平均的なプレイヤーだったら4‐5個のデッキをマスターしていれば十分だといえるね。だけど僕は通常8-10個程度をマスターするよ。

 

Q.今はどのデッキがマルチのチャレンジ(グランド・クラシック)で一番だと思う?1)インフェルノドラゴン付きの枯渇。2)アーチャー入りの高回転クロスボウ 3)アイスウィザードの入った遅延クロス。マルチのおすすめデッキはある?今のクラロワを10点満点で測るとしたら?また、もっとクラロワを人気にするにはどうしたらいいと思う?マルチで、2.9コストのアーチャー・テスラ・クロスボウか2.6コストのホグサイクルのどっちを使うべきかな?

 

A.2.9コストのスケルトンとメガガーゴイルの入ったクロスボウデッキかな。後は、ホグの高回転と群れタイプのユニットとセットになった迫撃かな。マルチで好きなデッキは高回転のホグデッキだね。僕は最終日しかマルチはしないし、順位も1500位ぐらいだったよ。もしもっと早く始めていればいい順位だったはずだよ。10だね。今後も期待を超え続けるよ。僕が思うにクラロワに今年に起こることは全てゲームを更に押し上げるよ。高回転のホグだね。デッキのレベルを上げやすいから。

 

Q.無課金プレイヤーは最速でマルチを上げるためにはどのデッキ・カードが良いですか?そしてその理由は?

A.デッキがノーマルのカードとレアで構成されていて、トルネードか丸太が加わえたものがいいね。カードのレベルが速く上がるから。

 

Q.ペッカ・ざっぴー・丸太・ポイズン・ホバリング砲・ロイヤルゴースト・穴掘り・ゴブ小屋へのカウンターデッキって何(これが今のチャレンジで目ざわりだから)もしくは、あなたが考えるチャレンジで強いデッキは何ですか?

 

A.ラバルーンがカウンターデッキだね。また、ガーゴイルの群れを使った枯渇デッキはそのデッキに有効だね。

 

Q.マルチ用にデッキ何個持ってる?

A.マルチは1個だね。でも僕のandroid端末に入ってるアプリには50個以上のデッキが保存されてるよ。

 

Q.メタデッキでどれが好き

A.ペッカとゴブ小屋のデッキや凄く人気があるし、とってもいいデッキだよ。

 

プレーのコツ

Q.3銃士の使い方で、なにかコツある(エリクサーポンプのコツ以外で)?

A.うーん、ポンプがあるサイドとかタワーのHPが低いサイドには2体のマスケットをおかない事とかかな。もし相手がトルネードで3銃士を片方の再度にまとめようとしたらアイスゴーレムで防ぐことができるよ。3銃士を橋近くに置くときには相手のスペルか強いユニットが手札に回ってきていないか注意して、もし手札に回ってきているようなら1体の側のマスケットに追加でユニットを加えてあげる事かな。

 

Q.どうやって、サイクルを回してるときにエリクサーをカウントしているの?

サイクルを回すほうがより重要かな。エリクサーのカウントはお互いが10エリクサー溜まるのを待っている間にゲームの中でリセットできるから。

 

Q.ゴーレム使いは、ペッカをどうやって倒すの?ゴーレムの為の何かコツとかあるの?

A.橋でメガガーゴイルやダークネクロやプリンス等のカウンターユニットの前にゴーレムを置いてみてはどうかなそうすると相手はpekkaをすぐおいてくるけど、フルにエリクサーを使った状態のようになって、そのpekkaをサポートするユニットを置くことができない。こうなるとカウンターユニットがペッカを倒してタワーに届く可能性が高くなるよ。

 

Q.これはあなたの知恵の無駄遣いになってしまうかもしれないけど、考え方について教えて。もし自分のエリクサーが満タンで相手がpekkaやゴーレムを後ろからだしてくるタイプで自分の手札にインフェルノドラゴンやザップ・トルネード等の低ダメージのスペル・アーチャー等のサポートタイプのユニットがあるけど、1枚でタワーに直接大ダメージを与えられるようなカードを持っていなかったらどうする?

僕には精神的にはエリクサーが溢れる(10コスト溜まってるけどカードを出さない事)はきついけど、プロのゲームを見るとそんなに気にしていないようにも見えるんだよね。

A.時にはエリクサーが溢れるのはOKだよ。もし君の手札がその構成だったらアーチャーを後ろから2つに分けて出してプレーするか、逆側に自分のサイクルでダメージを与えられるカードを組み合わせて出すことができるね。

 

Q.無課金でプレーしてるけどより上手になりたい人にアドバイスはある?僕はジェムを全然持っていない。だから、チャレンジを続けてプレーできないんだ。チャレンジをプレーする変わりにマルチをプレーしたり、リプレーを見たりするべきかな?プロ同士でプレーしているときは、常に正確にエリクサーをカウントして、相手のすべてのカードサイクルをわかってるの? 無課金プレイヤーがうまくなる為にアドバイスを!

もっと上手になりたい人に向けてどんなお勧めの練習や戦略がありますか?(エリクサーの数え方等)

A.マルチは練習には向かないね。活発なクランに行って沢山練習してね。正確ではなくてもエリクサーをカウントする事が事が必要だとわかれば自然と習慣になる。お勧めの練習や戦略は、ゲームをしているときは集中して、リプレイを見ているときは自分の予測が正しいかをチェックすることだね。勝ちにこだわらないでね。

 

Q.あなたの意見では、相手のエリクサーに注意を払い、エリクサーアドバンテージを得るのがゲームに勝利する最も良い方法ですか?

A.意識してエリクサーを知るようにして(負ける事は気にしないで)、ゲームで枯渇デッキのようなスペル枯渇のデッキを使って、自分自身でエリクサーの状態をチェックし、エリクサーとカードが正しかったのか確認し続けてください。

 

Q.ペッカ・ゴブ小屋・ザッピーのデッキを20勝チャレンジの為に練習してるけど、ミラーマッチ(相手と同じデッキ構成)になるといつも難しいんだ。ミラーマッチでのコツを教えてくれませんか?

A.ディフェンシブにプレーしてカウンターでは穴掘りを使いましょう(ダメージは穴掘りが与えてくれます)。攻撃を二つのレーンに分けず、自分が攻撃するレーンに攻撃を集めて、できる限りホバリング砲で相手のユニットを倒しましょう。

RPL APAC summer 2018 申し込み part2(toornament登録編)

3/11追記)playerの情報の入力画面でのメールアドレスの入力について追記しました。

3/11追記)playerの情報の入力画面での誕生日の入力形式について追記しました。


はじめに

RPL APAC summer2018のチーム登録手順について「簡単」に説明します。

 

登録の流れを追うため、画面キャプチャにコメントしています。

尚、toornament自体がmobileに最適化されていないので、皆さんがtoornamentのサイトをスマホで見ると文字が見づらいですが、我慢してください。toornamentはアプリもありますが、作りが不十分だと思ったので、web版で解説します。アプリについては確認していません。あらかじめご了承ください。

登録前に必要な情報についてはこちらで事前に解説していますのでご覧ください。

kazuyaocr.hatenadiary.jp

 

 

登録手順

以下の説明はtoornamentのアカウント作成から始めています。アカウント作成済みの方はログイン後に「5.確認・登録」から進めてください。

 

1.登録画面を開いてください

www.toornament.com

画面右上の Sign upをタップ

f:id:kaka_pon:20180311000036p:plain

2.アカウントを持っていないのでアカウント作成をタップ

f:id:kaka_pon:20180311000048p:plain

 

3.アカウントの必要情報を記入

f:id:kaka_pon:20180311000524p:plain

 

4.アカウント作成確認

アカウントが作成されていることを確認し、再度 RPL APAC 2018 summerの登録ページを開きなおしてください。

https://www.toornament.com/tournaments/1239932343157825536/registration/

f:id:kaka_pon:20180311000558p:plain

 

5.ログイン確認・登録

ログインできていることを確認し登録画面へ

f:id:kaka_pon:20180311000802p:plain

 

6.画面遷移確認

f:id:kaka_pon:20180311000921p:plain

 

7.登録前にルール確認

 日本語へのリンクがこの画面上にはないので必要に応じて以下のURLを参照願います。終わったら、下にスクロール

f:id:kaka_pon:20180311001008p:plain

royalepremierleague.com

8.チーム情報

下記を参考に、必要事項を記入してください。

f:id:kaka_pon:20180311001200p:plain

 追記)このメールアドレスは自分が利用しているメールアドレスを設定してください。携帯電話キャリア・サブキャリア・MVNO等、フィルタリング設定をしているメールアドレスでは正しくメールを受信できない場合がありますので注意願います。

9.ルールに関する確認

各自ルールブックを読んだうえで回答してください。終わったら下にスクロール

f:id:kaka_pon:20180311001245p:plain

 

10.プレイヤー情報

 player1からplayer15まで記入できます。

 追記)各プレイヤーのメールアドレスはダミー(例:player01@yahoomail.com)で構いませんが、同じメールアドレスを複数プレイヤーに利用することはできないようです。したがってplayer01@yahoomail.com - player15@yahoomail.com等アカウント名に数字(01-15)を割り当てると重複なく設定できます。

 

追記)誕生日の入力形式は日/月/年(day/month/year)の形式で入力してください。日本の入力形式とは異なりますが、これは海外では標準の入力形式です。

また、入力する際は必ず日部分を2桁、月部分2桁、年部分4桁で入力してください。

正しい入力例)01/01/1980         

誤った入力例1)1/1/1980   日付と月がそれぞれ2桁になっていない

誤った入力例2)  1980/01/01 入力形式が年/月/日 となっていて並び順が正しくない

 

f:id:kaka_pon:20180311001338p:plain

 

11.利用規約への同意

チーム情報とプレイヤー情報の記入が終わったら利用規約への同意にチェックを付けて登録ボタンを押しましょう。

f:id:kaka_pon:20180311001439p:plain

 

12.承認待ち

チームの登録はマネジメントチームの承認が必要な為、直ちには自分のチームは承認されません。

 

参考:他参加チームのメンバー確認方法

f:id:kaka_pon:20180311002854p:plain

 

 

f:id:kaka_pon:20180311002918p:plain

 

 

f:id:kaka_pon:20180311002937p:plain

 

f:id:kaka_pon:20180311002957p:plain

 

最後に

不明な点は聞いてください。

RPL APAC summer 2018 申し込み part1(事前準備編)

はじめに

先日からClash RoyaleのRPL(Royale Premier League) APAC(アジア太平洋地区)summer 2018のチーム登録がはじまりました。シーズン3を待ち望んでいた人もRPLがよくわからない人も、ワールドワイドなRPLで自分のPSを披露してください。

このリーグは年齢制限もないので、他の大会よりもより間口は広いと思います。自分は先日発表された「クラロワリーグ」とRPL APACってほぼエリアは重なってる(RPLは中国含む)し、去年クラロワで活躍したアジアの選手が結構出てるし(TaliとかTMD Aaronとかへっかとかその他沢山)、大会のフォーマットも似てるし(リーグ戦)ここで活躍できる人って、クラロワリーグでも活躍できるんじゃないかなぁって思うわけです。

とはいえ、RPLで活躍する前にしないといけないのはチーム登録です。ツイッターでも言いましたが、summer 2018の開催案内があった時は結構チーム作りとかオーディションとかで盛り上がっていたけど、いざ登録が開始したら、あんまり申し込み数が増えてきていなかったので、もしかしたら結構チーム登録に苦労されているのかなぁと思い、また申し込みのサポートページを作る事にしました。

 

実際にやってみるとチーム登録は結構手間がかかるので、ある程度時間があるときにやることをお勧めします。登録の最中に「なんのこと??まぁ適当でいいか?」となると、「必要な事項の登録が漏れていた」、「ルールを理解していなかったばかりに確認テストで登録に必要な点数が取れなずに予備予選に出場できない」なんてことにもなりかねません。ここで一度立ち止まって、ユーザー登録に必要な事項について確認してみませんか?きっと登録の役に立ちますよ!!

 

今回説明すること

 

・今回は チーム登録の事前準備に絞ってお伝えします。toornamentへの登録は別途ご説明します。

追記)既に必要な情報がそろっている方はこちらを参照


尚、実際の試合の雰囲気はRPLを配信してくださっているStearさんのチャンネルから過去の動画をご覧ください。また、チャンネル登録も是非お願いします。

 

www.youtube.com

 

 

toornamentへの申し込み前に確認が必要なもの・こと(超簡単なまとめ)

  • ルールブックの正しい理解
    チーム登録時に「ルールブック記載に関する知識確認項目」があるからです。
    理解しないまま進めると結果として試合中にスポーツマンらしくない振る舞いで失格になったりしてし舞いますので、適切に
  • チームメイトとその情報:RPLはチーム戦であり、5名未満では登録できません。予備予選には5名の選手の登録(今回はフォームに15人まで登録が可能な模様)が必要です。必要な情報については別途説明
  • チームリーダー:運営とのやりとりは基本チームリーダーを起点に行われます。
  • チーム名の決定:公序良俗に反しないチーム名をつけましょう。

  • discordの設定:RPL運営からの周知ややり取りに必要な為、アプリのダウンロード、ユーザーアカウントの作成、RPL discordサーバーへのjoin

  • メールアドレスの用意:PCからのメールが適切に受け取れるメールを使うことフィルタリングや携帯キャリアのアドレス選択受信設定によってメールが受信できずRPLの参加に支障をきたしても自己責任です。また、運営に大変迷惑が掛かります。キャリアのメールアドレスしか持っていない場合はgmail等のメールアドレスを取得する事を強くお勧めします。・前シーズンで、メールが受信できずトラブルとなった例 ドコモ・ソフトバンクAu・Ymobile等の携帯帯メール ※キャリア・サブキャリアは問わずトラブルになりました。
  • RPL twitterアカウントのフォロー:是非登録してください。
  • チームロゴ(任意):作れたら作りましょう。フォーマットは特に決まってないようです。また、予備予選の後でも提出できるみたいなのでここでは特に説明しません。
  • チームもしくはキャプテンのFacebookアカウント(任意):チームのキャプテンはチームのFacebookページを登録できます。任意なのでここでは説明しません。
  • 各プレイヤーのtwitterアカウント(任意):各プレイヤー毎にツイッターアカウントの情報を登録できます。任意なのでここでは特に説明しません。


 追記)既に必要な情報がそろっている方はこちらを参照

 

確認が必要なもの・こと(詳細版)

1.ルールブックの正しい理解

royalepremierleague.com

登録にあたって、ルールブックに記載している事項についての確認項目があるので、最低1回はルールブックを通読しましょう。こんな沢山のルール読みたくないという気持ちも少しわかりますが、適切なルール理解はRPLにかぎらずどんなスポーツ・ゲームでも欠かせません。一例でいえば、煽り、バンカードの取扱、許可されたユーザー以外のゲーム内チャットの禁止等、通常のマルチ・グラチャレ・フレンドバトル等とは異なるルールが多く記載されています。今回の登録だけではなく、予選以後も必要な知識ですので選手は全員必読です。

 ルールブックの構成

確認テストの際、わからない設問は都度ルールブックを確認しましょう。

A.標準試合形式について:RPLでの一般的な試合のルールを記載しています。Clash Royaleでよく用いられるバンカードについてもRPLでの運用が詳しく説明されています。

B:予備予選試合形式について:予備予選の試合の形式が書かれています。チーム登録完了後、皆さんがまず初めに取り組む試合の形式です。しっかり確認しましょう。

C:予選試合形式について:予備予選通過後の予選の流れを説明しています。

D:シーズンにおける形式について:各シーズンにおける運用が書かれています。

E:全般的なルールについて:細かな運用について記載がされています。RPLオリジナルのルールである「サージカルゴブリン(Surgical Goblin)ルール」や「スターウォーズルール 」等は必ず内容を確認しておきましょう。

 

また、E2-5は極めて大事な内容ですので、申し込むチームの方々は必ず理解した上で参加をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ルールブックより

E2.詳細なルールと判断 (Further Rules & Reading)
  1. 一般的に、品行方正にしてください。スポーツマンシップは公平な競技の象徴です。マナーの悪い選手は結果として報いを受けることになります。試合中の挑発的な行為は最小限に抑えて、礼儀正しくしてください。スキルが勝者を決めるような、正々堂々とした競技が行えるよう心がけてください。もしあなたが意図的に他の選手が不快に思うような行動をしたり、進行の妨害をした場合、あなた、もしくはあなたのチームは参加資格を失うこともありえます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2.チームメイトとその情報

(予備予選用:選手5名+控え2名)※控えの登録は任意です。
(予選用:選手5名+控え10名)※控えの登録は任意です。

現時点では全てのスケジュール及び時間帯が明らかになっているわけではありませんが、まず当面の第一関門となる予備予選は3月後半か遅くとも4月中にあるのではないかと思われます(現状正式なスケジュールが提示されていないので不明)まずは、この日程に参加が可能な選手でチームを組みましょう。尚、一例として、同一シーズン中は予備予選で「A」というチームで試合に出場した方選手は、予備予選以降に他のチーム(BやC)に参加(控え含む)することは一切できません。つまり複数チームで分散して予備予選に参加し、予備予選を突破したチームへ戦力をまとめる事や、敗退したチームから有力プレイヤーをスカウトすることはできません。またアカウントの共有・代行もルール上で明確に禁止されていますのでくれぐれもご注意ください。

 

次に、チームメイトが決まったら各選手のIGN(In game nameの略)とプレイヤータグを調べましょう。

画像を参考にIGNとプレイヤータグを調べてください。登録者全員分(控え選手がいる場合は控え選手も含む)が必要です。チーム登録の際に正確に入力する必要があるので、登録作業をする方は必ずメモを取るか、画面キャプチャ等して参照できるようにしてください。

 

f:id:kaka_pon:20170919013906p:plain

 

3.チーム内のリーダー(連絡役)を決めよう

リーダーは責任感がある人を選びましょう。責任をもって取り組んでいただかないと結果としてチームだけでなくRPLの運営にも迷惑がかかるからです。選ばれた人はチームに対して責任を持ち、決して投げ出さずにRPLに取り組んでください。また、リーダーは自チームがRPLルールを順守するよう務める必要があります。また、英語ができるかどうかはあまり関係がありません。できたほうがよいですが、現在はgoogle翻訳もあります。

 

4.チーム名を決めよう

チーム名はRPL内で皆さんが呼ばれる名称です。現在所属しているクランの名称をチーム名として付けるもよし、別々のクランから選手を集めて新しいチーム名称をつけるもよしです。尚、RPLはストリーマーによってtwitchやyoutube等で放送されますのでたとえ日本語であっても公序良俗に反したチーム名を登録しないでください。

また、自分がリーダーとして管理していないクランの名称やそれを連想させる名称は使ってはいけません。使う場合はその名称を使っているクランのリーダー・サブリーダーや組織へ利用について必ず利用許可を取りトラブルとならないように努めてください。

上記事項についての確認の質問が「ゲーム内でのチームリーダーがチームのオーナー(所有者)ですか?」と「もし異なる場合、チームを所有している個人名と組織名のどちらかもしくは両方を記載してください。(例: Chisin(所有者)RPL(組織))」となります。確認が取れている場合はチームの所有者名もしくは組織名を明記してください。

 

また、これは各組織/クランファミリーの登録チーム数を管理し、予備予選への登録数超過の際にチーム数を調整するためにも必要な情報です。皆様ご協力をどうぞよろしくお願いします。尚、同じクランから複数のチームを登録することは制限されていません。

 

チーム名として登録してはいけない例(一例として)

・「某有名クラン」 に所属したことがない選手達が、チーム名を「某有名クラン」にして出場する。

・「某有名クラン」に所属したことがある選手達が、「某有名クラン」の許可を得ずチーム名を「某有名クラン」もしくは「某有名クラン」に似た名前にして出場する。

 

チーム名として登録してもよい例(一例として)

・「某有名クラン」のリーダー(もしくは所有組織)がチームを組み「某有名クラン」のチーム名で出場する。

・「某有名クラン」のメンバーがチームを組みリーダー(もしくは所有組織)に許可を取った上で「某有名クラン 2nd」という名称のチーム名で出場する。

 

※トラブル回避の為、許可が取れない限りは既存のクラン名とは関係の無い新しいチーム名を作成するようにしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ルールブックより

E6.登録 (Registration):

  1. 個々の組織/クランファミリーは我々のすべてのリーグに複数のチームを登録することを許可されます。しかしながら、登録数超過の場合、メインのチームが優先され、RPL管理者はリザーブのチームを排除する権利を有します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

5.メールアドレスの用意

gmail等フリーのメールアドレス取得方法は特に説明しません。

各自でお願いします。何回もいいますが、フィルタリングの設定が原因のメール未着は自己責任です。

Google アカウントの作成

 

6.discordのユーザーアカウント作成とRPLサーバーへのjoin

 チームリーダーは運営から各チームへのアナウンスや運営への情報伝達の為、discordのユーザーアカウントの保持が必要になります。discordのインストールしていないユーザーはこのタイミングでアプリのインストールおよびユーザーアカウントの作成をお願いします。※下記アプリのダウンロードリンクはアフィリエイトではありません。

ここではiosandroidでのユーザーアカウント作成を説明します。

iosの場合

 

1.アプリをダウンロード

f:id:kaka_pon:20170919023635p:plain

 

2.アプリを立ち上げて、アカウントが無ければ画面下の「アカウントが必要ですか?」を選択

f:id:kaka_pon:20170919023655p:plain

 

3.登録するEメールアドレスとユーザー名およびパスワードを設定

※登録完了後、ここで登録したユーザー名の後ろに#〇〇〇〇の数字がランダムに割り当てられます。RPLのdiscord名は#以降の数字も合わせた 「ユーザー名#〇〇〇〇」を記載する必要がありますので注意してください。#〇〇〇〇の数字の確認方法はこの項目の最後に記載してあります。

f:id:kaka_pon:20170919023702p:plain

 

4.運営からの通知を見逃さないように通知は「許可にしておきましょう」

f:id:kaka_pon:20170919023709p:plain

5.登録が完了したら自分のユーザー名を確認するために画面左上のメニューアイコンをクリックしましょう。

f:id:kaka_pon:20170919023713p:plain

6.ユーザー名の確認

画面左下に表示されているユーザー名とその下にグレーで表示されている#〇〇〇〇(数字は各ユーザーごとにランダム)を合わせたものがRPLへ登録するユーザー名となります。今回の例でいえば「kazu_yao_cr#2950」がユーザー名です。

※#以降の4桁の数字を省いて申し込みするリーダーが多数いますが、#以降の数字も含めてのユーザー名です。

f:id:kaka_pon:20170919023718p:plain

 

Androidの場合

※アプリのダウンロードリンクはアフィリエイトではありません。

play.google.com

 

 

1.アプリをダウンロード

f:id:kaka_pon:20170919025732p:plain

2.アプリを立ち上げて、アカウントが無ければ画面下の「アカウント登録」を選択

 

f:id:kaka_pon:20170919025700p:plain

3.登録するEメールアドレスとユーザー名およびパスワードを設定

※登録完了後、ここで登録したユーザー名の後ろに#〇〇〇〇の数字がランダムに割り当てられます。RPLのdiscord名は#以降の数字も合わせた 「ユーザー名#〇〇〇〇」を記載する必要がありますので注意してください。#〇〇〇〇の数字の確認方法はこの項目の最後に記載してあります。

f:id:kaka_pon:20170919025707p:plain

 

4.登録が完了したら自分のユーザー名を確認するために画面左上のメニューアイコンをクリックしましょう。

f:id:kaka_pon:20170919025719p:plain

5.ユーザー名の確認

画面左下に表示されているユーザー名とその下にグレーで表示されている#〇〇〇〇(数字は各ユーザーごとにランダム)を合わせたものがRPLへ登録するユーザー名となります。今回の例でいえば「kazu_yao_cr#2950」がユーザー名です。

f:id:kaka_pon:20170919025655p:plain

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

discordの参加の方法


以下の通り(ここからはdiscordアカウントが作成済みのものとして進めることとする)

1.画面左上の「+」マークをタップ

f:id:kaka_pon:20170919035650p:plain

2.サーバーに参加する為、画面下部の参加ボタンをタップ

f:id:kaka_pon:20170919035654p:plain

3.「rpl」(注意:半角英数)とコードを入力して参加ボタンをタップ

f:id:kaka_pon:20170919035658p:plain

 

4.画面左上に「RPL」のマークが出ていて複数のテキストチャンネルが表示されていることを確認できればサーバー参加は完了です。

f:id:kaka_pon:20170919035708p:plain

 

5.discordでのメールの認証作業

discordでコメントするには事前にアカウントの認証作業が完了している必要があります。(※他のサーバーでdiscordを利用したことがあれば不要かも)

画面左上のメニューをタップ

  画面下にある歯車アイコンをタップ

f:id:kaka_pon:20171012193950p:plain

  画面中段にあるアカウント(Account)をタップ

f:id:kaka_pon:20171012194002p:plain

  未認証の場合は画面上部が赤くなって「未認証アカウント」もしくは「unverified Account」と表示され、右上に「veriy Account」ボタンが表示されるので、これをタップ。認証済みの場合は赤い帯は表示されませんので次の作業に移ってください。

f:id:kaka_pon:20171012194055p:plain

  画面が切り替わった後に画面下部に「resend my verification email!」ボタンが表示されるのでこれをタップ

f:id:kaka_pon:20171012194205p:plain

  終わっていない場合認証用のメールを再送する。
  再送が終わったら自分のメールをチェックする

  メールが届いたらメール下部にある「verify Email」をタップ

f:id:kaka_pon:20171012194229p:plain

 

 

 

 

7.RPL twitterとのフォロー

twitterでフォローしておいほうが良いのは以下の3つのアカウントです。

日本語のアカウント以外もフォローしておくことをお勧めします。

twitter.com

 

8.チームロゴ(任意)

作れたら作りましょう。フォーマットは特に決まってないようです。また、予備予選の後でも提出できるみたいなのでここでは特に説明しません。

ちなみ参考として前シーズンのworld championshipに出たチームはこんな感じのロゴを使ってました。(ツイッター参照)

 

 

9.チームもしくはキャプテンのFacebookアカウント(任意)

チームのキャプテンはチームのFacebookページを登録できます。任意なのでここでは説明しません。

 

10.各プレイヤーのtwitterアカウント(任意)

各プレイヤー毎にツイッターアカウントの情報を登録できます。任意なのでここでは特に説明しません。

 

 

最後に

 次回はtoornamentでのチーム登録について説明します。

 

 

3分でわかるRPL(初めて来られた方は是非御覧ください。)

公式からもご紹介いただき、今までRPLをご存じなかった方がこのサイトへいらっしゃってると思いますので簡単にRPLを紹介します。更に興味を持たれましたら他の記事も是非御覧ください。

 

 

RPLって何?

クラロワのトッププレイヤーが競い合うチーム対抗戦です。

 

誰が主催してるの?

マレーシアの個人の方が一人で立ち上げて今はAPAC・ヨーロッパ・アメリカの有志で運営しています。

 

RPLって何の略?

Royale Premier Leagueの略です。

 

APACって何の略?

アジア太平洋地域です。とはいってもアジアの選手がメインです。日本のチームもAPACに参加しています。

例)インド・ベトナム・中国・韓国・シンガポール・日本等

 

RPLについてもう少し説明して欲しい。

すご~く簡単に言うと予備予選(約100チーム参加)・予選を勝ち抜いたチームと前シーズンのシード計16チームが8チームずつの2グループに分かれて総当りのリーグ戦(レギュラーシーズン)を戦ってます。レギュラーシーズン終了後、各上位6位の計12チームによるプレイオフが行われ、優勝チームはEuropaAmericaの勝者+wild cardとで世界一を争います。

 

ルールとかあるんですか?

royalepremierleague.com

 

レギュラーシーズンて何?

各チーム最大15人でチームを作り週に1回ずつ試合を行ってます。

各セット5人VS5人で戦い3勝したチームがセットの勝者となり

2セット取ったチームがその試合の勝者となります。

 

特別なルールはあるの?

バンカードルールがあります。また、サージカルゴブリンルールやスター・ウォーズルールといった独特なルールがあります。

 

日本人のチームはなんチームぐらいあって、誰が選手なの?

日本人主体のチームは3チームあります。

●Team Giant

kazuyaocr.hatenadiary.jp

●Blast Arise™

kazuyaocr.hatenadiary.jp

●kー毛ーけー

kazuyaocr.hatenadiary.jp

 

また、日本のチームではありませんが日本人が参加しているチームとしてSandStorm APACがあります。

 

クラロワ 日本一決定戦 The final に出場した選手は参加しているの?

フチ選手(Team GIANT

GOD選手(SandStorm APAC)

ZEROS選手(SandStorm APAC)

アマテラス選手(Blast Arise™)

 

の4人が今シーズンのAPACに参加しています。

また、The final 予選を含めれば更に多くの日本人トッププレイヤーが参加していますしEuropa,Americaにも多くのトッププレイヤー(例えば、サージカルゴブリン選手等)が出場しています。

 

RPLはどこで配信してるの?

Twitchyoutube等で配信しています。尚、現在は日本のストリーマーがいないため

英語での配信のみとなります(日本のストリーマーは調整中です)。

日本語配信が決まりましたら、また別途ご紹介したいと思います。

Stearさんが日本語配信してくださることになりました!!!

是非チャンネル登録して配信を見逃さないようにしましょう!

www.youtube.com

 

で、面白いの??

個人対個人の戦いも面白いですが、メンバーの思いも背負って戦うチーム戦にはまた違った面白さがあります。フルセットで2:2からの最終試合はとんでもなく熱いです!!

 

自分も参加してみたいんだけどどうやったら参加できるの?

現在行われているシーズン2が終了したら、シーズン3の予備予選について周知があると思います(おそらく1月−2月ぐらい)ので、PS鍛えて待ちましょう。あと、英語力も鍛ておくとレギュラーシーズン入ってから苦労しませんよ。

 

もっとよくRPLを知りたいんだけど。

こちらを御覧ください。尚、英語メインです。

http://royalepremierleague.com/

 

9/12 Brawl Stars(ブロスタ)バランス調整 日本語訳

みなさんこんにちわ。前回のアップデートすっかりすっぽかしてしまい見事にアップするタイミングを逃してしまいました。アップする必要ないですよね・・・?新キャラのPamをカンストしてドメ1位目指そうって思ったらあんまりうまく使えてなくてお蔵入りしてましたが、今回のバランス調整で使えるようになるかも!!また頑張ろう!今回はバランスチェンジです!

今回の元記事はこちら

www.reddit.com

 

全体的な変更

  • イベントの順番 - もっとBrawlBrawl Ballが回ってくるよ!

  • Heist - 金庫の体力を300減らすよ

  • Heist - GG Corralマップでのboxを減らすようにデザインしなおしたよ

  • Brawl Ball - ゴールの前のPinhole Puntを広くしたよ

バランス調整

Tara - 全体的に彼女は貫通する範囲攻撃を使うのでちょっと強すぎたね

  • 体力を800から700に減らす
  • リロード時間を1.8秒から 2.0秒に増やす
  • 攻範囲を0.67タイル減らす

 

Pam - 彼女の回復装置はあんまり威力がなかったね。そして装置の回復範囲が狭かったからみんな固まってしまって敵にとって美味しいターゲットになってしまってたよ。

  • スーパーショットの回復範囲を増加そして1秒間に80HP回復する
  • メインアタックのリロード時間を1.8秒から1.6秒に短縮
  • メインアタックのもっと中心側(いままでは広がりすぎていた)に集める
  • チャージが20ヒットでたまるようになる(今までは21ヒット)

 

Bo - 彼はスーパーショットが4つの地雷になって少し強くなりすぎたね。そして、プッシュバック(爆風でキャラが動く動作)でボムを避けれなくなっていたね。

  • 地雷を4個から3個に減らす
  • メインアタックのダメージを80から100に増やす
  • 体力を900から800に減らす
  • 地雷のプッシュバックを削除

 

Colt - 彼は高トロフィー帯で使用率が低いんだよねー。

  • 体力を600から700へ増やす
  • メインアタックのリロード時間を1.5秒から1.25秒に短縮

 

Richochet - 彼も高トロフィー帯で使用率が低いんだよねー。

  • 体力を600から700へ増やす
  • メインアタックのリロード時間を1.25秒から1.0秒に短縮

 

Dynamike - 高トロフィー帯ではBarleyと比較して使用率が低いんだよねー。(十分強いですって・・)

  • 体力を600から700へ増やす

 

Brock - 彼も高トロフィー帯で使用率が低いんだよねー。

  • 体力を600から700へ増やす
  • メインアタックのロケットのスピードを17% 高速化

 

Crow - 強すぎ。そしてスーパーショットで簡単に逃げれちゃう。

  • スーパーショットのチャージをわずかに遅くする。
  • メインアタックの攻撃範囲を0.67タイル狭くする。

 

Poco - 使用率が全体的に低い

  • メインアタックのダメージを140から160に増やす
  • スーパーショットの回復を400から460に増やす

 

Mortis - 明らかに高トロフィー帯で最も使われている。彼の移動スピードと攻撃は彼の自由にしすぎている。

  • 移動スピードを750から650に遅くする。 (Crowを除いた他のキャラクターと同じスピード)
  • スーパーショットの範囲を13.34タイルから10タイルに狭くする。

 

皆さんいかがだったでしょうか!個人的には100-200トロフィーの間に自分のBrawlerがいるので、Dynamikeまた強くなるのかよ!って思いが強いですが。ま、Pam強くなったしよしとしてまた頑張ってみます。!

8/16 Brawl Stars(ブロスタ)バランス調整 日本語訳

みなさんこんにちわ。すいません。今日は早く寝てしまっていたので起きて急いで書いています。今週もバランス調整が入りましたが、どんな感想をお持ちですか?前回の調整は「?」と思うような点があったので、今週の調整がゲームをいい方向に導いてくれるといいですね。

元記事はこちら

www.reddit.com

導入部分

やぁBrawlerのみんな! 僕らは幾つかのキャラクターについてバランス調整しているよ。僕らは過去のバランス調整の中で、各キャラクターの勝率を重視しすぎて幾つか誤った判断になったんだ。僕らは今、全てのゲームモードにおける各キャラクーの使用率とトロフィーの範囲を更に細かくと見ているけど、これはより正確なキャラクターのパフォーマンスを把握しようとしているためなんだ。コミュニティーからのフィードバックも細かく見てバランス調整の決定に活かしているよ。

 

キャラクターバランス

Shelly

  • リロード時間を1.25秒から1.5秒に増加
  • メイン攻撃の射程を7.66タイルから6.66タイルに減少(1タイルは各障害物1個分の大きさだと思われる)
  •  メイン攻撃の弾が更に広角度で離れるようになった。

今回のシェリーへの変更は、どんな状況に置かれても生き残ることができる万能型のとしての彼女を少し使いづらくしてしまう。リロード時間の増加によって彼女がひたすら戦い続けることはできなくなるね。メイン攻撃の射程が減少したことと、より広角度に弾が広がるようにになったことで、彼女は中間距離での隠れながらの攻撃が少し非効率になるよ。

 

Piper

  • - メイン攻撃のダメージを460から440に減少
  • - スーパー攻撃の各グレネードのダメージを各300から各200に減少

彼女はダメージ量の減少で少し弱くなるし対処もできるようにされるべきなんだ。僕らは彼女のスーパー攻撃が敵からの攻撃を回避する用途で圧倒的に有効だと感じていたので少し抑えるべきだと思ったんだ。

 

Jessie

  • メイン攻撃のダメージを140から160に
  • スーパー攻撃(据え置きの砲台)の発射間隔を0.35秒から0.25秒に短縮し弾の速度も33%高速化

今回の変更で彼女は効率的にエリアコントロールができるようになり、より力強く、多才に活躍できるようになる。メイン攻撃のダメージ増加は彼女をより有能なキャラクターにするね。


Crow

  • メイン攻撃とスーパー攻撃のダメージを各ナイフ60から80に増加
  • ポイズンのダメージを90から80に減少

僕らはCrowが攻撃対象が毒を食らった後にトドメをさす力に欠けていることを発見したんだ。今回の強化でCrowのナイフを食らうと、より致命的になるね。


Dynamike

  • メイン攻撃のダメージを各ダイナマイト160から180に増加
  • スーパー攻撃のダメージを500から540に増加
  • メイン攻撃とスーパー攻撃の爆発までの時間を1.5秒から1.4秒に高速化

僕らは、火力の増加と爆発までのスピードを高速化することで彼をより楽しくつかえるようになると思ってるよ。


Barley

  • メイン攻撃とスーパー攻撃のダメージを各瓶120から140に増加
  • メイン攻撃の瓶が飛ぶ速度を16%高速化
  • スーパー攻撃の瓶が飛ぶ速度を8%高速化

火力の増加は彼を全てのゲームモードで有効にするはずだ。彼の瓶は少し遅すぎるように以前は感じていたけど、今はより迫力が増したね。


Bo

  • リロード時間を2秒から1.7秒に高速化

リロード時間を高速化することで彼に一定距離でのエリア支配の能力を与えるね
※すいません、うまく意味取れませんでした。

 

Colt

  • メイン攻撃の弾速を9%高速化し攻撃範囲を10タイルから10.66タイルに増加

Coltは少しRicocheの影に隠れすぎていたので今回の変更で彼のメイン攻撃に力強さが増すと思うよ。

Bull

  • リロード時間を1.5秒から1.6秒に低速化

リロードに時間がかかるようになることでシェリーよりも少し攻撃がゆっくりになると思うよ。


GAME MODE
Showdown


宝箱から得られるダメージブーストを15%から10%に減少。ダメージ量の減少はゲームがより終盤まで続くようになるね。

8/11 Brawl Stars(ブロスタ)バランス調整 日本語訳

クラロワがバランス調整入るのにブロスタはどうなってるんだー!!!と思ってたら同日バランス調整とはびっくりですね。少し過疎ってきてる気がしないでもないですが、ゲーム自体は面白いと思うので、これが盛り返しのきっかけになればいいですね。では日本語訳作ってみました。時間があんまりないんで、あとで少し修正するかも。

元記事はこちら。

www.reddit.com

 

マッチメーキングの変更

  • 同じチームに同じBrawler同士がめったにおきないようにしました。(注:プレイヤーのトロフィーが少ないときはまだ同じチームにマッチメーキングされるよ)
  • マッチメーキングのバランスの改良(?)

 

キャラクターバランス

  • Ricochet - HPを 500から600に増加
  • El Primo - HPを1300から1400に増加
  • Brock - Super shoots のロケットを6個から9個に変更し、より早く、広範囲に攻撃できるように
  • Mortis - HPが800から700に減少
  • Poco - メイン攻撃のダメージを160から140に減少
  • Jessie - super shotのチャージゲージがたまるスピードを 12.5% 遅く
  • Nita -Super ショットのチャージゲージがたまるスピードを25% 遅く

 

ゲームモード

  • Heist

    • Decreased health of all Safes by 1000
    • 金庫のHPを1000減少

     

  • Showdown

    • Power Up box damage boost increased to 15%, up from 5% - this should benefit high range, low health Brawlers and even the playing field.
    • 宝箱から得られるブーストで攻撃力が今までは5%の増加だったものが最大15%増に!これにより攻撃範囲が広いけど体力が低いBrawlerにも大きなメリットがあるはず。

 

コイン関係

コインを素早く簡単に稼いでほしかったので最初の勝利で得られるコインを増加したよ。トータルで得られるコインは変わらないけどね。

 

最初の勝利で得られるボーナスとShowdownの新しいeventでのコインの分布

 

※各Eventの数字はEvenの位置(一番上のイベントが1番下が4)

Event 1

  • 最初の勝利ボーナスを8から16に変更し通常のイベントで稼げるコインを60から52へ変更

Event 2

  • 最初の勝利ボーナスを8から16に変更し通常のイベントで稼げるコインを40から32へ変更
  • Showdownの新イベントは16から24に変更

Event 3

  • 最初の勝利ボーナスを4から8に変更し通常のイベントで稼げるコインを16から12へ変更
  • Showdownの新イベントは8から12に変更

Event 4

  • 最初の勝利ボーナスを4から8に変更し通常のイベントで稼げるコインを20から16へ変更
  • Showdownの新イベントは8から12に変更