RPL APAC 予備予選の日程決定とチームキャプテンへの事前のお知らせについて(日本語訳)

はじめに

RPL APAC シーズン2への申し込んでいただいた皆様、本当にありがとうございました。フォームへの申し込みのみならず、discordの登録等、普段使わないツールの設定・報告等でストレスが溜まることもあったかと思います。ご協力ありがとうございました。

さて、先日RPL APAC シーズン2の申し込みが締め切られ、今後は予備予選に向けた準備をすすめていくわけですが、昨日、運営より予備予選のスケジュールと今後に向けた注意点等がアナウンスされましたので、日本語にして共有いたします。後日、運営よりチームキャプテンンへメールが送信されましたら、その内容についても共有させていただきます。

※翻訳はAPACの日本人adminの方々に確認していただきました。ご協力ありがとうございました。

原文はこちら

 

日本語訳

-----
RPL 新シーズン 予備予選(全地域対象)
注意深く読んでください。
-------

RPL アジア太平洋: 2017年10月28日 土曜日 午後9時から受付開始(日本時間)
※原文ではタイムゾーンごとの時間ですが日本語訳では時間は全て日本時間に変換しています。

※混乱を避けるため、ここでは皆さんが参加されるAPACのスケジュールのみ掲載しています。他の地域(ヨーロッパ・アメリカ大陸)のスケジュールは、原文を確認願います。
--------


解説:

1.チームキャプテン(チームリーダー)は2017年10月23日までに運営からのメールを受け取ります。もしメールを10月23日までに受信していない場合は、hello@royalepremierleague.com 宛に連絡(英語で)してください
ドメイン指定受信等をしていると受信できない場合があります。
メールには以下のような情報と案内が記載されています。

A. 5つのパスワード (例:A123456, A098765, AXXXXXX, AXXXXXX, AXXXXXX)

B. 5つの予備予選用のクラン名とクランタグ。 ※チームキャプテンは5人のプレイヤーにそれぞれどのクランに入るか割り当てる必要があります。

C. クランに入る日付と時間 クランに入る時間はトーナメントが始まる2時間前の範囲で設定されています。
---

2. 予備予選用の各クランには各チームそれぞれ1名の選手のみが参加できます。5名の選手は全員異なる予備予選のクランに入ってください。チームリーダーはこれを徹底してください。RPL admin(管理者)と運営は 同じチームから同じクランへ入った複数の選手を排除、また指示に従わないチームを失格とする権限を持っています。

3. 選手は「指定された日時」に予備予選用のクランへ加入申請をしてください。クランへの加入申請時にパスワードが記載されていない場合はadminによって無視もしくは拒否されます。

4. これが、加入申請するときのパスワードの書き方例です。

f:id:kaka_pon:20171020145358p:plain

5.クランに加入した後、イベント画面へ進んでください。「大会に参加」の参加ボタンをタップしてクラン内トーナメントに参加してください。これが例です。

f:id:kaka_pon:20171020145408p:plain


6. 選手はトーナメントに参加したら速やかにクランを「脱退」してください。さもないと強制退出させられます。予備予選用の大会をプレーする為にクランに居続ける必要はありません。

7. 大会では上位を目指してください。プレイヤーには最終的な順位に応じてポイントが割り当てられます。チームのポイントはチームに所属する各プレイヤーのポイントの総計です。

8. 総計ポイントが少ない32チームがRPLの予選に進出します。それ以外のチームは敗退となります。

詳細な情報はメールでお送りします。では頑張ってください。